オーダーメイドの予防歯科、口腔外科治療、訪問診療の充実した大村市竹松の歯医者さん

〒856-0805 長崎県大村市竹松本町545-9
竹松駅より徒歩2分

診療時間
09:15~12:30 ×
14:30~18:30 ×

△:14:30~17:00

ご予約・お問合せはこちら

0957-55-8261

高齢者向け予防歯科

歯の喪失予防

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

定期的な歯周病メンテナンス、むし歯治療に加え、入れ歯検診を行います。

入れ歯は、喪失した歯の負担を残存歯と歯の粘膜・骨で補うものです。定期的に検診、調整を行わなれば、残存歯とのバランスが崩れ、せっかく残っている歯に負担がかかりダメになったり、歯茎に負担がかかり傷を作ったり、場合によっては口腔がんに進行することも有ります。当院では、定期的に入れ歯を検診させていただき、調整することで、歯の喪失予防を行っております。

 

誤嚥性肺炎予防の口腔ケア

お口の中の汚れや、歯ぐきの腫れ、入れ歯の不具合、お口の中の細菌やカビ菌は全て誤嚥性肺炎の原因といわれています。誤嚥性肺炎とは、摂食障害が原因で誤嚥してしまうことで、水や食べ物、お口の中の細菌が肺に入り込み、細菌が増殖してしまい肺炎が起こることです。ご高齢の方は僅かな誤嚥でも、呼吸器系の疾患や肺炎につながりやすいため注意が必要です。

 

要介護者における肺炎での死亡率は高く、口腔ケアの重要性がわかると思います。ご自身ケアやご家族・施設職員様のケアだけでは難しく、歯科医師、歯科衛生士によるプロフェッショナルケアが必要と考えております。訪問診療でのケアも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

介護予防の為の口腔機能訓練

健康寿命を延ばすために 

   …  『食べられるお口をめざして

口腔機能を評価

嚥下内視鏡検査
口唇圧検査
口腔内水分量検査
顎運動検査
舌圧検査

評価に応じた機能訓練

舌運動訓練

口唇機能訓練

摂食訓練